ネット収入の用語集[た行]
著作権

漫画本や記事、音楽や動画、ゲームなど作品を作った人の権利のこと。


著作権とは、歌の歌詞や小説、新聞記事、キャラクターなど色々な物に著作権が認められ、これは作者がそれを作ったときから発生するものであり、商標登録などのように登録する必要などはなく、作品を作った時点で発生するとされる。
著作権の認められる著作物を他人が勝手に使用することができないようにする権利。
そのため、作者など著作権を持っている人の許可を得ずに作品を使用したり真似ることは違法となる。
ネットでお金を稼ぐ方法を実践する場合には、他人のサイトを参考にすることは良いが、記事をまるまる使ったり画像を勝手にコピーして使ったりすることが無いように気をつけたい。
特に携帯サイトの世界では画像や文章などが勝手にコピーされ使われていること(パクリ)が日常茶飯事と言える程に氾濫していることが見られるが、これは著作権法違反が親告罪なので著作権者からの訴えがなければ逮捕されたりしないために、好き勝手に使われてしまっていると言えます。
しかし、著作権者本人や法的機関などからの訴えが無いとしても、勝手に使用している時点で「他人の権利を侵害」していることに変わりはないわけですから、ネットでお金を稼ごうと営利目的であろうと趣味の範囲であろうと、著作権について勉強し気をつけるべきでしょう。
─関連用語─────────

──────────────


著作権者によては著作物を勝手に使用されることにたいして寛容な対応をとり暗黙の了解で黙認している場合もあります。
逆に大変著作権法違反に対して厳しい著作権者も当然いますから、もしも著作権の侵害などを指摘されたときにはきちんとした対応をして欲しいと思います。