ネット収入の用語集[た行]
導線

ウェブサイトへのアクセス(ユーザー)を導く道筋のこと。


導線とは、自分の運営するいくつかのサイトの間で、アクセスして来たユーザーがどんなリンクを通ってページを移動して行くかの通り道の事で、属性の合ったユーザーを目的のサイトへ誘導するような導線を作ると広告のアクセス数やアフィリエイト広告の成約率などに大きく関係している。
これは大変重要で、ランキングサイトから得たアクセスや検索サイトからのアクセス、またはその他のアクセスをどのようにしてサイトへ導き、かついかに広告へ誘導するかが問題になりますから、導線をしっかり作る事により、成果へとつながる事になります。
属性の異なるユーザーを一生懸命にサイトに呼び込んでも意味ないですし、アクションを起こす気のないユーザーを広告へ誘導しても成果にはならないわけです。
─関連用語─────────
サイト
ユーザ
リンク
ランキングサイト
──────────────


サイトの内容、導線、広告、アクセスの質など検証が必要ですが、サイトコンテンツや広告が良いはずであれば、導線に問題がある可能性が高いといえるでしょう。