サイトを運営してお金を稼ごう♪
広告をホムペ毎に変えるには

広告ページを増やして1つのサイトとして利用します。


前項のように、10個のホムペ全てから広告掲載用ホムペにリンクする場合、その広告用ホムペが1ページですと、ユーザーが見る度に同じ広告となってしまいます。
これではユーザーも同じものばかりで携帯でサイトを見るのを止めてしまうかもしれません。

ユーザービリティとしても検索エンジン対策としても、多くの情報(コンテンツ)があるほうが良いですから、情報を増やして行くほうが良いと考えられます。
ここでは広告のリンクが集まっている状態でリンク集もコンテンツとして扱います。

そこで、広告を掲載する専用のホムペに広告掲載ページを増やして行きます。
広告自体を貼付ける事をしないホムペからリンクする形はそれで良いのですが、その広告用ホムペで数ページ広告掲載しましょう。

そして、その広告を掲載する専用のホムペをASPに登録すれば、そのホムペ一つを登録する事で広告の管理がしやすくなります。
その広告用ホムペのページを増やす分には新たにASPへの登録はせずに広告が貼れるからです。
ですから、数ページの広告掲載ページを作成し、それをバラバラにリンクすると良いでしょう。


キャッシングサイトの運営でこの方法を使い切り口の違う金融サイトからアクセスを集め成果が多く発生しました。